だてBLOGオフィシャルブログ

2010年05月30日

「ひとりと、ひとつ」のCMを見て

一応、広告関係の端くれとして業をしている私ですが、
「うまいなあ、やられたなあ」と思うCMがあります。


『docomo ひとりと、ひとつ』


俳優の渡辺謙さんと歌手の木村カエラさんが携帯に扮して、
絶えず持ち主であるパートナーの側にいるというあのCMです。
「私、『木村 カエラ』ではございません。私は・・・この子のケータイ!!」
というあれです。


日本は言わずと知れた携帯国家。
世界的に見ても保有率は4割とも5割とも言われており、
もはや携帯電話は服を着ているのと同じくらい
「無くてはならないもの」ではなく「あって当たり前」なもの
になってきています。


当然それだけ日常に入り込んでいるわけですから、
これまでありとあらゆる携帯電話のCMが放送されてきました。
でもどれも携帯の持ち主にまつわるストーリー仕立てであったり
機種そのもののイメージであったりで、最近は新鮮味が薄れて
いるように感じていました。


そこへきてこのCMです。


このCMでは、渡辺謙と木村カエラという個性のあるキャラクターを
携帯で擬人化として見立てることで、無機質である携帯に、見事な
までに生命感や躍動感、そして改めて必然さの効果をもたらしています。


一見なんてことのないシンプルなCMなのですが、
それはコロンブスの卵と一緒で、今までありそうでなかったことを
考えて作るのがお見事(ちなみに私はゴリゴリのau派です)。


でも、そう言っておきながら、こんな感じの作品って昔なかったかな?
何だか「初めて!」という感じじゃないんだよな?という感覚。


いつも側にいる欠かせないパートナーなのに生き物ではなく、
でも会話もできる・・・


何だろう?


「花の慶次」の前田慶次における松風・・・?いや、松風は馬。生き物だ。


のび太におけるドラえもん・・・?でものび太が学校に行っている間、
ドラえもんは家でドラ焼きを食べており、常に一緒ではない。


パーマンにおけるコピーロボット・・・?これもコピーであって、いつも
一緒ではない。藤子不二夫から離れろ!


なんだったかな?



・・・とずっと考えていたのですが、



ついに思い出しました!!




「ジョジョの奇妙な冒険」におけるスタンドだ!





恐らく今回のdocomoのCM案を考えた方は、「ジョジョ~」のスタンドを
イメージしたと思うのですがいかがでしょうか?スタンドがわからない方には
全く意味不明の内容になりましたが(詳しく知りたい方はコチラ)。


ちなみに私は「ポルナレフ」のシルバーチャリオッツが好きでした。
作者の荒木飛呂彦さんは宮城県出身ですね。。。





木村カエラのこの歌が最近頭から離れません(可愛いなあ)。
彼女は確かボ-ダフォン(現ソフトバンク)のCMにも出ていました。
そこんとこも広告関係は気になるのです。

  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 19:27Comments(4)■雑談的なこと

2010年05月29日

最近困っていること(2)


最近、Yシャツのボタンを一番上まで締めると苦しくて困っています。
基本的に一番上までボタンを締めたい派なのですがこれがつらい。


社会人1年生当時は、Yシャツの首周サイズは39cm。
それでもぶかぶかで、ネクタイをキューッと締めていたのですが、
それがいつの間にかジャストサイズになり、次第に41cmになり・・・
もう43cmに切り替えなきゃいけない段階に入っています。


それが原因じゃないとは思いますが、首痛もひどくて。


この間など出先でD通さんと打ち合わせの最中、
締めていたスーツのボタンが「パーンッ!」と弾け飛んで行きました。
も、もはやコント!先方は気づかない振りをしてくれましたが、
むしろ笑ってくれた方が助かるわけで、実にシュールなコントです。



こういうものを食べるからいけないのですね。


  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:24Comments(0)ふとしたこと

2010年05月28日

公職選挙法改正

最近ニュースなどでよく話題にあがっていますが、
選挙期間中におけるホームページやブログの更新を
認めるという内容の公職選挙法改正案が決定し、
どうやらそれが6月4日までに成立すれば、夏の参院選
から適用されるようです。


実は今だから言いますが、だてBLOGでも以前、
立候補者の事務所に所属しているであろうと思われる方が、
選挙ポスターをメインではない程度に写しているという内容の
ブログがアップされ、


「これって公職選挙法違反じゃないですか?」
という問合せをいただいたことがありました。


この時は、ありとあえらゆるところに確認をして、
最終的には弁護士さんにも聞いたものの、結局
グレーな結論しか出ずに、実に困ったという記憶が
あります。


いずれにしても、いよいよブログが政治の世界にも
本格的に浸透することになりそう。ほんの3~4年前
からは考えられなかったのではないでしょうか。
(ツイッターはまだ「自粛」とのこと)


これからは、ブログが候補者の論争の場や、
国を良くしていく為の施策・考えを述べる場として
サポートをしていくツールになっていくよう、
運営側である我々自身も、もっと勉強が必要に
なってきます。


どうせなら今回の改正が、我々国民にとって良い
方向に向かってくれるように願うばかり。


年下の立候補者や議員さんもどんどん出てきて、
これからもっと色々変わっていくのでしょうね。


・・・と、ipadの発売日に思うのでした。。。
  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:58Comments(0)思うところ

2010年05月27日

岩手ダイニングDanaha(ダナハ)


東口にある「岩手ダイニングDanaha」は、数少ないお気に入りのお店。
どちらかといえば多少、質には目をつぶってもお腹一杯たらふくいただきたい
まだまだトゥーヤングな私ですが、こちらのお店は美味しいものを食べたいと
思ったらパッと頭に浮かびます。




「岩手ダイニング」というだけあって、コースターもミヤケンこと宮沢賢治。
これも私のこれまでコースターランキングの上位に入ります。


ここでは主に白金豚がいただけるますすがこれが美味い。
他にも「帆立とウニの味噌グラタン」とか、「塩辛のポテトサラダ」
とか変わったメニューがあるのですが、名前に負けないくらい実に
美味しいのです。


個人的には「前沢牛肉のパスタ」的なパスタのメニューが1品だけ
あって、これはパスタではなく完全に牛料理だと思います。
正確に言うなら「前沢そぼろ牛のパスタ添えワイン風味」的な感じ。
別に具が格段に多いとか、麺が極端に少ないとかではなく、
具も麺もいいバランスなのに「肉料理」に感じるのです。
とにかく初めてコレを食べた時は、「具が麺に勝っているパスタだ!」
と驚愕したのを覚えています。


他にも岩手に馴染み深い料理やお酒が。。。
両親が盛岡出身ということもあり、岩手県は馴染み深いのか落ち着きます。







オチツイタライコウー  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:06Comments(4)食べ物に関すること

2010年05月26日

ゆうとくんを救う会


利府町在住の横山由宇人(ゆうと)くん(5歳)が「特発性拡張型心筋症」
という重度の心臓の病気により、一刻も早い心臓移植が必要とされています。
この手術には多額の費用がかかるため、先日「ゆうとくんを救う会」が発足し、
懸命な募金活動をされています。


だてBLOGでも24日にみなさんへ募金のお願いをし、バナー設置を
しておりますが、当サイト内でも多くのユーザーさんが記事で募金で
取り上げ、募金の促進をしていただいております。


全国には、「だてBLOG」と同じような地域ブログのネットワークがあり、
このたび各サイトへ募金告知のお願いをさせていただいたところ、
各地のブログ運営者の方々が無料でバナー掲出を協力してくれました。




はまぞう       http://hamazo.tv/
みやchan     http://blog.miyachan.cc/
世田谷のトリコ  http://setaco.jp/
どすこいブログ  http://dosugoi.net/
キテミ        http://www.kitemi.net
しーま        http://amamin.jp
てぃーだブログ  http://blog.ti-da.net/



本当にありがとうございます。
実に心強い仲間です。


募金も少しずつですが集まっているようです。
世の中捨てたもんじゃないです。





  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:18Comments(0)■お知らせ

2010年05月26日

可愛そうな千葉君

頑張り屋の千葉君の話。


頑張り屋の千葉君。彼は今日も元気に営業に出ていきました。
しかし途中で雨が降ってしまい、それでも濡れながら頑張って
いたそうなのですが、どうにもならなくなり、仕方なくコンビニで
傘を買うことにしました。


しかし、「これで安心!」と、傘を広げて店を出たら、既に雨は
止んでいたそうです。彼はその話を悔しそうに話してくれました。


でも頑張り屋の千葉君はそんなことにはめげることなく、ついさっきまで
一生懸命企画書を作っていました。そしてやっと完成!お疲れさん!
じゃあ気をつけて帰ろうな!と会社を出ようとしたら、今日買ったばかりの
千葉君の傘は誰かが持っていっていました。外は雨が降っています。


僕は肩を落とす千葉君に何もしてあげることが出来ず、カロリーメイトを
そっと差し出しました。頑張れ、千葉君!  
タグ :千葉君


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 02:33Comments(2)■うちの千葉君

2010年05月25日

最近困っていること


最近、忘れっぽくていけません。


今日も用事があって媒体さんに電話をしたのですが、
先方が留守でまたかけなおすとなったらもう何の用事だったか
覚えてない。


それで折り返しなんか来るものだから、もう困ってしまいます。
30歳になった時、研修で、メガネが自分のおでこにあるの事に
気づかず必死で探すという、波平クラスの失態を犯したことがありますが、
そんなのが日常になりつつあります。




デスクにあるニモも苦笑いだこりゃ。
そういえばニモでも物忘れが激しい魚がいたな?


・・・名前忘れた。






ドリーだ!  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 23:15Comments(2)ふとしたこと

2010年05月24日

ゆうとくんを救う会


本日、「だてBLOGニュース」でもアップしましたが、
本日、東北大学病院で記者会見が行なわれ、
宮城県宮城郡利府町在住の横山由宇人くん(5歳)が
「特発性拡張型心筋症」という重篤な心臓の病気により、
一刻も早い心臓移植が必要と発表されました。




以下「ゆうとくんを救う会」より引用
http://www.yuto-save.jp/

宮城県宮城郡利府町在住の横山由宇人くん(5歳)は、2009年11月に特発性拡張型心筋症を発症し、現在東北大学病院に入院しています。特発性拡張型心筋症は心臓の筋肉が薄くなり、心臓が拡張してポンプ機能が低下し、全身への血液循環が悪化する進行性の病気で、もっとも重篤な心臓の病気です。由宇人くんに対して入院時から心不全に対する薬物治療、さらに集中治療室では、人工呼吸器や血液透析を併用しつつ内科的治療が行われましたが、これらの治療の効果なく心不全が極度に悪化したため、補助人工心臓を装着して何とか一命を取り留めました。

現在由宇人くんに装着されている補助人工心臓は、国内の保険診療下で唯一使用できる補助人工心臓ですが、本来成人患者の体格に合わせて作られた人工心臓です。由宇人くんのような体重約15kgの子供に装着された場合、人工心臓内の血流が滞り、容易に血の塊(血栓)を形成してしまいます。その血栓が原因で脳梗塞を発症する可能性は非常に高くなります。一方この血栓を予防するために、成人患者以上に強力な抗凝固療法が必要になるのですが、それが原因で脳内出血の危険が高くなります。したがって、由宇人くんに半年以上補助人工心臓を装着しているのは大変危険なことは分かっています。

補助人工心臓装着後の検査で由宇人君の心臓の回復は認められず、残された治療は心臓移植だけです。現在日本では15歳未満の臓器提供が認められていないだけでなく、国内での移植待機期間は長く、その間に致命的な合併症を起こす可能性があり、死と隣り合わせの日々が続いています。そのため海外での心臓移植を決断するに至りました。

東北大学病院の医師団の御尽力で、米国コロンビア大学病院での渡航移植の受け入れが決まりましたが、渡航移植をする場合、日本の医療保険制度は適用されず、移植手術費、渡航費、滞在治療費など1億3500万円もの莫大な費用が必要になります。……由宇人くんは「パパ、ママ、ぼくおムネの病気が治ったら幼稚園に行ってお友だちといっぱいあそびたい、好きなものもいっぱい食べたいな!」という5歳児ながらの強い生きる意志を持っています。そこで、私たちは何としても由宇人くんの命を助け、由宇人くんが以前の生活を取り戻せることができるようなお手伝いをさせていただきたいと考え、「ゆうと君を救う会」を結成し募金活動を開始することにしました。来年3月、幼稚園の友達といっしょに卒園し、桜舞う4月には小学1年生として入学式を迎えられるよう、由宇人くんの小さな命を救うために、皆さまの善意におすがりするしかない状況をどうぞご理解いただき、温かいご支援とご協力を賜りますようどうぞお願い申し上げます。


宮城で病気に苦しんでいる方は他にもたくさんいると思います。
ですが、このような特殊な病気で「治療費さえあれば助かる可能性がある」
という状況の中、それが叶わないことほど無念なことはありません。


ゆうとくんが渡米し手術・治療を受けるには、1億3500万円という
莫大な費用が必要だそうです。こんな時、自分に何が出来るのだろう?
といつも思っていたのですが、結果何も出来やしませんでした。


ですが今ならブログで声をかける事くらいなら出来ます。
3人の息子をもつ親として、救える命なら手術の場まで
もっていってベストを尽くして欲しい。


ここでは募金の案内をさせていただきましたが、
例えそれが難しい方でも念を送るというか何というか、
元気玉のようなものを送ってあげるとか、そういうのでも
いいと思います。
※以前、石原慎太郎の「弟」という本で、石原裕次郎が
一度目の大病で入院した際、全国のファンからの「念」で
奇跡的に回復したことがあるというのを読みました。


募金をしていただける方には、下記が振込先となっております。
詳細は『ゆうとくんを救う会』公式サイトに記載されております。

七十七(しちじゅうしち)銀行 利府(りふ)支店 普通 5330386
仙 台(せんだい)銀行 利府(りふ)支店 普通 2762781
みずほ銀行 仙台(せんだい)支店 普通 4617987
ゆうちょ銀行 記号18100 番号5124551



ゆうとくんを救う会 公式サイト ゆうとくんに心臓移植手術を!募金にご協力をお願いします。

また、各ユーザー様のブログにて「ゆうとくんを救う会バナー」設置ご協力いただける方は、
こちらも併せてご協力の程よろしくお願いします。
リンク先:http://www.yuto-save.jp/


『ゆうとくんを救う会 公式サイト ゆうとくんに心臓移植手術を!募金にご協力をお願いします。』
→ http://www.yuto-save.jp/


以上、宜しくお願いします。
  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 21:25Comments(0)■お知らせ

2010年05月21日

月土(げつど)


今週は月曜日から土曜日までフルで飲み会。


ビートルズの「エイトデイズ・ウィーク」ならぬ
「セブンデイズ・アルコール」かしら。


堪忍。
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:28Comments(0)お酒に関すること

2010年05月16日

危なく



昨日夜、部屋の片付けをしていたら机から封書が。


見てみると免許更新の案内。そうだ!今年が更新だった!
忙しくてあとまわしにしていてすっかり忘れてた。


期限は5月19日。危な!掃除していなかったら完全に忘れてた!


ということで急遽本日免許センターに来ておりますが、
混混混!人が外まで並んでる!朝一番で来たのに。
しかも受付の段階で!ここってディズニーランドだったのか!なら仕方ない。
どんなアトラクションを体験できるんだろう?


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 09:27Comments(2)ふとしたこと

2010年05月15日

開幕戦



本日朝六時より(早っ)草野球の今季開幕戦が行われました。


対戦相手は取引先さんのチームでしたが、
真剣勝負というよりは、みんなニコニコ笑いながら楽しんで試合をしていました。


試合の方は新卒社員ら新戦力を加え層が厚くなったこともあり、
わがチームが見事勝利!
こいつは初戦から縁起がいいやあ!


天気も快晴で、早朝から実に気持ち良く楽しい時間を過ごせました。


本当に相手チームもこっちもみんな笑顔笑顔。


気づけば自分もチーム最年長。でも体はまだまだ動く!
若い!若いぞ自分!


試合後はみんなでファミレスで野球ってバカ話で大盛り上がり。


あまりに盛り上がり過ぎて、店員さんに注意されたりして。
若い!若いぞ自分!(それはいけません)


いやー、野球って、本当に素晴らしいですね。



  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:07Comments(0)スポーツに関すること

2010年05月12日

台東区での一コマ



今日も東京です。


道中、恐らくこの4月に新中学生になったと見られる
学ランダボダボ少年三人組が道端で元気にジャンケンをしていました。


勝った少年二人は、負けた少年(坊主頭)にカバンを預け
満面の笑顔。


次の信号機まで全員のカバンを抱えて歩く坊主頭少年を尻目に
勝者二人は脱兎のごとくダッシュ!


彼らと全く同じことを、私も少年時代にしていました。


これはもう文化ですね。
継承されてるな〜

  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 18:35Comments(0)出張日記

2010年05月12日

酔わない夜



今日と明日(明けて12日)は花の都大東京におります。


会議をしてちょい遅めの時間から一軒二軒と飲み、
そのあとホテルにチェックインして、入社してから面倒を
見てもらっている方と飲んでいました。


先輩後輩とか同僚とかではなく、人間として一生付き合っていくであろう、
信念の男であり同士。


今日は彼から激をとばされました。本当にありがたい。


結構やりましたが今日はいくら飲んでも酔わない、
めったにない夜でした※彼は酔ってヘロヘロでしたが


明日も頑張る。
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 01:48Comments(0)出張日記

2010年05月09日

近所で発見


今日は天気が良かったので近所をホテホテと散歩。


そしたらほどなくしてトトロの形をした木を発見!
メ、メルヘン!


一緒にいた三男息子に「ほら、トトロだよ!」
と言ってみたものの、彼はそっちのけで公園へダッシュ!


二歳児にはこの凄さがわからないか!トトロ無念!


しばらくして通りかかったお寺にはボタン桜(という名前?)
がこれまた見事パンパンに咲いていました。


近くなのに新たな発見があるものです。



  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 19:53Comments(4)今日の出来ごと

2010年05月07日

雨の定禅寺



本日明日と研修で市民会館に来ております。


久々に来ましたが市民会館、相変わらずアカデミック!


定禅寺通りは雨でも様になって素敵です(^^)
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 18:33Comments(0)■雑談的なこと

2010年05月04日

休中の一コマ


昨日の宅配便トラブルも一件落着し、
自然のパワーをもらいに外へ。


木を下から見上げながら、
地球は丸い!と確認。なかなかの光景で満足。


そして今日は公園で長男と初めて軟式での
本格的なキャッチボールをしました。


これから楽しみ(^^)




  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 23:03Comments(0)■雑談的なこと

2010年05月03日

緊急事態に付き(゚Д゚;)


「天気いいなあ、よっしゃそろそろ出かけるかー」
・・・という感じでのほほんとしていたら、お得意様より携帯へ電話が。


何と本日午後1時まで必ず届いていなければならない書類がまだ
来ていないとのこと!それはいかん!しかもよりによってその書類は
めちゃくちゃ重要なやつではないか!ピ、ピンチ!一気に修羅場!


速攻で急遽運送会社に確認し、とりあえず事務所に到着。
問合せ番号を確認したら確かに送っているとのこと。今、運送会社
からの連絡待ちです(´ヘ`;)。


ということで手持ち無沙汰でブログを書いたりしています。
なんだ結構余裕あるじゃん。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 13:25Comments(0)今日の出来ごと

2010年05月03日

白い話題その2


実家にいる愛犬に久々会いました。


彼女はもう11歳。
すっかり婆さんになって白くなってしまい。


ちょっと前までは年齢を感じさせないくらい
やんちゃで落ち着きがなかったのに、
今は気管や心臓を悪くしてすっかり静かになりました。


うーん、全力で遊べないのが寂しい。


白くなったといえば今ゼブラーマンが話題ですが、
私は今日体脂肪率を計ったら22%でテイヒーマンでした。


ロックンロール!
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 00:38Comments(0)■雑談的なこと

2010年05月02日

白いもの



数日前から庭のチューリップが咲いてきました。


今年は白。


白いといえば、内田裕也の髪は金髪だろうか?白髪だろうか?


ロックンロール!
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 10:35Comments(0)■雑談的なこと