だてBLOGオフィシャルブログ

2011年05月22日

東京から仙台へ。


車中全く眠れません。


と言うことで大阪で唯一購入したこちらを読む。


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:56Comments(0)出張日記

2011年05月22日

滞在時間2時間半


プレゼンが終了し、寄り道無し!観光無し!一服無し!で、
これから仙台へ戻ります。


たこ焼きも食べてへん。


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 16:39Comments(0)出張日記

2011年05月22日

大阪へ



久しぶりのブログ更新です。


今日は大阪でプレゼンがあるため、朝から移動中。


エアー便ではなく、気合いの日帰り新幹線ツアーで、
先ほど東京駅から東海道新幹線に乗ったところです。


往復10時間以上の移動ですが、
今回はスタッフのこじゅうろうも一緒なので
車内で打ち合わせをしながら向かっております。


これから腹ごしらえで私はトンカツ弁当、
こじゅうろうはカツサンドをいただきます!




  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:02Comments(2)出張日記

2011年05月12日

東京ビックサイトは…


有明は「東京ビックサイト」に来ました。


デカい!デカいデカい!
なんて大きいのだろう!


そして外観を見てふと、何かに似ている…


ガンダムに出ていた…


ビグザム!


大きさといい圧倒感といい、まさにビグザム!


そして中に入ると今度は広い広い広い!!


さしずめ施設内はホワイトベースといったところでしょうか。


ガンダム世代。




  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 18:08Comments(0)出張日記

2011年05月12日

好きです、ここ。



自由が丘での打ち合わせが終わりました。


ここは駅も街並みもすごく感じが良くて、
一発で気に入りました。
天気が晴れていればもっともっと良いのでしょうねー。


今まで行った事のある東京で一番好きかも。


名残惜しいですが、これから本日4件目の目的地、
有明へ向かいます。








  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 16:31Comments(0)出張日記

2011年05月12日

東京ぐるぐる

昨日から東京に来て都内をぐるぐる回っています。


今日は新宿〜上野〜自由が丘〜有明と、
移動して打ち合わせ。


仙台へは最終で帰る予定です。


しかし雨がきつい…



  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 14:06Comments(0)出張日記

2011年05月10日

まだまだなんですね



今日は朝から古川にて商談。


これから仙台に帰るのですが、復旧したばかりの新幹線は
上りが一時間に一本。


次は1時15分までありません。


仙台からはそこそこ本数があるのですが、
古川などは上下ともまだまだ少ないです。

ということで、こちらでお昼をとってから帰ります。


全く話が反れますが、今隣に、元宮城県知事の
本間俊太郎さんがいらっしゃいます。


一時よりふっくらされてお元気そうです。


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:25Comments(1)出張日記

2011年05月08日

ありゃー…



穏やかな天気だったので、久しぶりに、本当に数ヶ月振りに洗車をしていたら、
一気に曇って一気に雨。みるみる大雨。


今はもはや雷バリバリなっています。


僅か15分くらいでここまで天気が変わるとは。山か!


せっかく気合いを入れて洗った愛車でしたが、今はその中で雨宿り。


せめてワックスまでかけたかった~。


洗車が終わったら一緒に公園で野球をする予定でいた長男は
隣でガックシです。











  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 11:14Comments(2)■雑談的なこと

2011年05月08日

ようやく気がつきました


先月の余震でひっくり返った部屋を、このGWでやっと片付けたのですが、






「野村ノート」を二冊持っていました。


地震の影響でブックカバーが取れていてようやく気づきました。


恐らくどちらも出張の際に駅で買ったのでしょう。
そういえば、毎回途中まで読んでいる所が違うなとか、
部屋に置いていたはずなのにカバンに入っていたりだとか
おかしいなと感じていました。


正直、過去にも同じ本を買ってしまったことはあったものの
その時は期間も大分空いてからの購入だったし、それでも
すぐに気づきました。


しかし今回恐らくほぼ同時期かと・・・
しかも気づくのに1年以上かかった・・・


うーん・・・



  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 08:08Comments(2)ふとしたこと

2011年05月06日

初上陸(2)


先ほど一件目の打ち合わせを終えました。


全く土地勘が無いので、目的地まではタクシー。


行きは駅から1200円だったのに帰りは800円で済みました。


「いろんなタクシーがあるからね〜」
と、良心的なタクシーの運ちゃんから、
せっかくなので渋谷ですすめのお店を聞いて遅めのランチ。


スクランブル交差点も歩いたし、次の打ち合わせ先へ向かうとします。


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 16:11Comments(1)出張日記

2011年05月06日

初上陸



若者の街、渋谷にやって来ました。


何気に初めて来ましたが、思ったよりもサラリーマンの方々が
多い印象を受けました。


現地に行かないと気づかない事や分かる事って多いですね。


これから訪問先へ向かいます。
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:41Comments(0)出張日記

2011年05月04日

イエー!



会社近くのお店にて。


ご健在だったのですね。






  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 19:45Comments(0)■雑談的なこと

2011年05月01日

「YELL OH!イエロー」発行」(3)





「YELL OH!(イエロー)」の表紙には、このようにメッセージが沢山
記されています。


これは、震災後の3月23日でもこのブログで記載をした、「prayforjapan」
のメッセージから引用させていただいたもの。


今回、この「YELL OH!(イエロー)」を緊急発行するに当たり、どうしてもこの
「prayforjapan」のメッセージを本紙でも紹介したかったのですが、思い切って
サイト開設者、鶴田浩之さんに連絡をしてみたところ、快諾していただきました。


実際に鶴田さんと連絡のやりとりをさせていただいたのですが、まだ齢20歳にも
関わらず、素晴らしい考えと行動力を持った立派な青年で、今回の我々の取組み
に対しても、今後も何かお手伝いやご一緒にできる事があれば是非!とも言って
くれました。


全くおじさんは感動してしまいました。
3月23日のブログでも書きましたが、こういう若者がいるなら日本は大丈夫!


改めまして鶴田さん講談社さん、本当にありがとうございます。
「prayforjapan」は雑誌としても、つい先日販売されたばかり。
こちらの印税もまた、被災地に寄付をされるそうです。


我々にもまだまだ、出来ることは沢山あります。
今回の「YELL OH!(イエロー)」立ち上げをきっかけに、プロジェクトを
組んで、様々なドネーションの展開を行っていきたいと思います。


震災復興キックオフ。。。






  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 21:03Comments(3)■震災に負けるか

2011年05月01日

「YELL OH!イエロー」発行」(2)

「YELL OH!(イエロー)」の続きです。



↑ペーパー版は「YELL OH!」本紙の上側と端を切っていただき、ホチキスでとめると
こんな感じで冊子型になります。


頑張って20万部印刷をして配布をしておりますが、もし手に入らない場合は
こちらからpdfデータでダウンロードをしてみて下さい。
http://www.yelloh.jp/modules/pico2/index.php?content_id=5#pdf_d


今回、こちらの「YELL OH!」にご協賛いただきました48社の企業様の協力により、
「救缶鳥」という、長期(3年間)高品質保存がきくパンの缶詰を、3000食分
(1ケース15缶×100ケース)程、被災地へ送らせていただきます。





このような感じで、中身は乾パンではなく、普段食べているような柔らかい食感の
パンなのです。実際私も食べてみましたが、味は少し甘みがあり、デニッシュ
みたいな感じで美味しいのです!しかも3年間も保存がきくのに、品質と安全性も
しっかりしており、当然ですが特許も取得をしています。


「救缶鳥」は事業提携を結ばせて頂いている、「パン・アキモト」というメーカーさんの
商品で、ジャパンベンチャーアワード2011「中小企業長官賞」をいただいている
とても優れた代物。。。


今回こちらを、「気仙沼市災害対策本部」、「亘理町災害対策本部」、そして
「太平 旧釜石観光センター(避難所)」、「尾崎小学校(避難所)」へ、合わせて
100ケース、3000食分程発送の手配をさせていただきました。


「いまどき物資は揃っているだろう?!」というご指摘があるかもしれませんが、
入念にヒアリングをして、長期保存がきく缶づめなどを求めている、比較的小さな
コミュニティの避難所を選定させていただいております。届くのはもう少しだけ
先になりますが、各施設の担当者さんも大変喜んで下さいました。


さらには、「YELL OH!」モバイル版とホームページ版の応募フォームからは、
一般の皆さんが送って欲しい被災地(個人でも可)の方へ向けて、この「救缶鳥」
をあなたのメッセージを添えてお届けします。要は、読者やユーザーさんの応募
によって、この「救缶鳥」が物資として被災地の方に届くわけです。



宜しければ、被災をされたあなたの知人へ向けて、メッセージを添えて応募をして
みてください。詳しくはこちら ⇒ http://www.yelloh.jp/modules/ccenter/


そして最後の大きなポイントは・・・
震災後にこのブログで書いたある記事と微妙に繋がってきます。


長くなったので詳しくはまた後ほど。。。









  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 01:21Comments(0)■震災に負けるか