だてBLOGオフィシャルブログ

2007年06月22日

西島秀俊?洋介山?

昨夜の「わからない・・・」ことがユーザーの皆さんのお陰で解決しました。


         西島秀俊
1971年、東京都出身。94年の「居酒屋ゆうれい」で映画デビューし、「2/DUO」(97年)、「ニンゲン合格」(99年)、「tokyo.sora」(2001年)など、新進気鋭の監督作品に抜てき。2002年、北野武監督の「Dolls(ドールズ)」での主演が話題となり、以後は「カナリア」「帰郷」(2005年)など、数多くの作品に出演。公開待機作には、「三年身籠る」「さよなら みどりちゃん」「好きだ、」ほか多数あり。テレビでは宮沢りえと共演したCM「Vitz 雨の昼下がり編」が印象に残る










        西島洋介山
日本人として初めてWBF世界クルーザー級王座を獲得した(ただしWBFタイトルそのものは日本ボクシングコミッション非公認のボクシング統括団体であるため日本ボクシング界での実績にはならず、権威の面でもWBAなどのいわゆるメジャー団体のタイトルのように評価することは出来ない)。その後、カリフォルニア州のクルーザー級タイトル挑戦(結果は2RTKO負け)。長きに渡り日本人重量級ボクシング界のパイオニアとして活躍していた。 
日本の所属ジムとの軋轢や2度の手術などによりなかなか試合が組めず長期のブランクを作る。洋介山時代は必殺技(フィニッシュ・ブロー)に宇宙パンチ等を持ち、地下足袋リングシューズなどとの特異なキャラクターでも人気を博した。
カリフォルニア州クルーザー級タイトルに挑戦し、2RTKO負け後、引退。2年間沈黙していたが、2005年、総合格闘技に転向し、PRIDE参戦を表明した。




西島秀俊ってこの人ね。知っています。結構昔から出ていますよね。


でも洋介山も結構すごかったんですよ。。。(全然違うか)





【だてBLOGの最新記事】

【だておとこの最新記事】

同じカテゴリー(■雑談的なこと)の記事画像
無事に
また逢う日まで
人に歴史あり。中華飯店廣州で。
メトロポリタン仙台にて
芝生って
ありゃー…
同じカテゴリー(■雑談的なこと)の記事
 自分のブログでの「ですます調」文章を (2012-02-25 00:33)
 「バラッドをお前に」 THE MODS (2011-10-15 21:57)
 無事に (2011-10-09 15:31)
 また逢う日まで (2011-09-25 08:03)
 見つかりました (2011-08-09 21:42)
 人に歴史あり。中華飯店廣州で。 (2011-08-07 19:04)

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 08:58│Comments(2)■雑談的なこと
この記事へのコメント
わたしこの人↑けっこう好きですよお♪
(洋介山じゃないですよお(^^;)))
Posted by miyuking at 2007年06月22日 09:08
>miyukingさん
洋介山にも清き一票をー!(笑)
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年06月22日 10:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
西島秀俊?洋介山?
    コメント(2)