だてBLOGオフィシャルブログ

2010年03月01日

さようなら仙台ホテル



2日前のこと。


最終バスに乗り遅れたので、ならばつけ麺でも
食べていこうかと駅近辺を歩いていたら警備員に「危険だから」と止められました。


こんな夜に何事かと思ったら、
仙台ホテルの看板取り外しの真っ最中。


そっか、こんな時間に撤去作業をするんだ…


仙台が誇る名ホテルとして一時代を築いたことを考えると
せつない気もしました。



頻繁に使用することはありませんでしたが、
それでも多少は思い出みたいなものもあります。


だって仙台市民だもん。
そりゃ寂しいよね。


長い間ご苦労さまでした。


【だてBLOGの最新記事】

【だておとこの最新記事】

同じカテゴリー(■仙台宮城いろいろ)の記事画像
本日の「このへん!!トラベラー」
七夕や
緑っていい。
宮城日本香港協会
これから
風評に負けるな。被災地ファイト。
同じカテゴリー(■仙台宮城いろいろ)の記事
 本日の「このへん!!トラベラー」 (2010-01-28 21:37)
 七夕や (2009-06-25 20:55)
 緑っていい。 (2009-05-09 12:14)
 宮城日本香港協会 (2008-12-20 17:40)
 これから (2008-09-05 15:46)
 風評に負けるな。被災地ファイト。 (2008-07-23 21:52)

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 00:01│Comments(2)■仙台宮城いろいろ
この記事へのコメント
看板取り外されたんですね・・・
とっても寂しいです。

私は12月30日最後の宿泊日に仙台ホテルに泊まってきました。
そして31日チェックアウトの際、泊まったお部屋のキーホルダーをプレゼントしてくださいました。

なんて粋な事を・・・
さすが仙台ホテル♡
Posted by 菊池 恭子 & バディ at 2010年03月09日 22:27
■菊地恭子&バディさん
(さんづけが変な感じですが・・・)
深夜の作業でした。。。
やはり寂しいですよね。
最終日に泊まるというのも粋だと思います!

何かしらの形で思い出は残していって
欲しいですね。。。
Posted by 「だてBLOGスタッフ」 だておとこ at 2010年03月10日 12:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
さようなら仙台ホテル
    コメント(2)