だてBLOGオフィシャルブログ

2009年02月24日

「比較」三原則

去年の自分より出来ないわけがない
昨日の自分に負けるわけにはいかない
今の自分は人生でベストの状態だ
「I stand here!」 俺はここにいるぞ!



これ、私の持論です。


「日本が核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」
という『非核三原則』とは「比較」違いで意味も全く異なりますが
社会人になってから自分なりに出した、一つの考え方です。


仕事でも営業でもスポーツでも、自分が以前に出来ていた
水準よりもレベルが下がるのはかなり耐え難いことなのです~。


なので例えば現場で営業をしていた時などは、
常に1年前、1ヶ月前、昨日の自分を意識して
ベンチマークしていました。


そう、「ライバルは自分」というヤツです。


まあ体力的な衰えは仕方ないとしても
こと仕事や技術面などに関しては経験がモノを言うわけ
ですから、昨日よりも今日、去年よりも今の方が、当時の
自分より勝ってなければおかしいのではないかなと。


あまり良くない例ですが、仮に深夜1時までの残業ができたら
もう次からそれは基準になり、次は2時まで出来るかというような。


基本、見栄っ張りなせいか、常に今が最高(ベスト)でいたいし
実際そのような状態を保ってきたつもりです。
なので「あの頃はよかったなー」とかは滅多に思いません。


仕事でのトラブルや嫌なことなどもうメチャクチャありましたけど
それも過ぎてしまえば経験という引き出しが増えるわけですし、
歳をとってから経験の無いことで狼狽をするよりは、20代や
30代で苦労をしておくほうが全然楽。苦労はお金では買えません。




女性などに対してもすごく思います。


年齢を重ねることに対して、ネガティブな気持ちになったり
卑屈になったりするような人がよくいますが、私からすれば
年齢を重ね、様々な経験をしている女性(男性もですが)程、
内面からにじみ出る魅力というのは若い人など及ばないもの
があると思います。いや本当に。


なーんて偉そうに言っておきながら、今の自分は明らかに
2~3年前よりも勢いがなくなっているのですが。。。
しかしこれを乗り越えると進化をするのだと思います


自分を見失わずやれることから確実に。それが血となり肉となる。


【だてBLOGの最新記事】

【だておとこの最新記事】

同じカテゴリー(思うところ)の記事画像
こんな男に惹かれるのだ
私は並びたくない派
とにかく中途半端が嫌
人は木石にあらず
笑う門には福来る【追記】
新年早々
同じカテゴリー(思うところ)の記事
 こんな男に惹かれるのだ (2011-08-04 01:16)
 私は並びたくない派 (2011-03-04 22:59)
 世知辛い話 (2010-07-27 23:33)
 公職選挙法改正 (2010-05-28 22:58)
 9月初投稿 (2009-09-03 21:54)
 ネーミング (2009-06-02 22:05)

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 00:49│Comments(0)思うところ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「比較」三原則
    コメント(0)