だてBLOGオフィシャルブログ

2007年02月25日

ポール・マッカートニー死亡説の裏側

ビートルズを聞くようになってかれこれ20年以上。


先日寝る前にふと思い立ち、名盤「アビイ・ロード」をかけました。


う~ん落ち着く。。。


おそらく一生飽きないだろうな。この人達の音楽は。


ところでこのアルバムにはこんなエピソードがあるのをご存知ですか?
高校時代に本を読んでこれを知ったときは思わずうなりました。



『ABBEY ROAD(アビイ・ロード)』。
名前は知らなくても横断歩道を並んで歩いているジャケットといえば
誰でも一度は見たことがあると思います。


実はこのアルバム発売後の1969年に、
「ポール・マッカートニーは事故で既に死んでおり、現在のポールは替え玉だ」
という噂がアメリカの大学から流れ、一時世界中で大騒ぎとなりました。



理由/アルバム『アビイ・ロード』編

(1) ジャケット写真の路上に駐車しているフォルクスワーゲンのナンバーが【IF28】となっており、
    これはポールが「もし」生きていたら28歳だったという意味を示す
(2) ポールは左利きなのにジャケットでは右手でタバコをくわえている
(3) 4人が歩いている順番には意味があり、1番目のジョンは牧師、4番目のジョージは墓堀り
    職人、3番目に歩いているポールは死人を示す。その証拠にポールは目をつむっている
    (2番目のリンゴは・・・忘れました)
(4) 裸足で歩くのは死者を意味する
(5)  ビートルズのメンバーは4人なのに、収録曲「カム・トゥゲザー」で
   “one and one and one is three”(1足す1足す1は3なんだ)という歌詞がある


理由/アルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブバンド』編

(1) 裏ジャケットの写真でポールだけが背中を向けている。
(2) 収録曲「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」で、信号が赤に変わったのを気づかずに自動車事故で
    死ぬ男はポールのことである。


理由/ その他

(1) 「アイム・ソー・タイアード」の最後に流れる奇妙な声を逆回転にすると、
    『ポールは死んだ。さびしい、さびしい、さびしい』という声に聞こえる。
(2) 「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のラストで、ジョンが
    “I buried Paul”(俺がポールを埋葬した)と言っている
(3) 「アイ・アム・ザ・ウォルラス」のコーラス「ガット・ワン、ガット・ワン~」を逆回転にすると
    『ハ、ハ、ハ ポールが死んだ』と聞こえる。


他にも「イエスタディ」と「ヘイ・ジュード」の声紋分析をしたら、両者の声は別人だった・・・
等等、手がかりは細かいものもあわせると100(!)近くにも及んでいます。
(いろいろな要素や偶然を無理やりとこじつけてしまっている観もありますが)


ポールは、初めはこの噂を気にしていませんでしたが、あまりにも事が大きくなってしまったため
『ライフ』誌にて「ポール・イズ・ライフ」という表紙を飾って取材に応じ、一件落着しました。


結果この騒動の発端となった「アビイ・ロード」の売上が飛躍的に伸びたのはいうまでもなく、
関連の曲が入ったアルバムも再び売れ始めました。


これら死亡を裏づける根拠があまりにも出来すぎている為、
この仕掛け人はビートルズ自身だという説が有力となっています。


真相ははっきりされていませんが
これだけあれば意図的な部分があったのでしょうね。


とにかく当時の方々はそれはもう夢中で根拠を探し回ったそうです。
私はこの時代をリアルタイムに生きてはいませんが、
この話を知った時は、やはり夢中で関連書籍などをむさぼり読みました。
(当時はインターネットがなかったので)


音楽業界では常識中の常識であるプロモーションビデオや歌詞カードなども
実はビートルズが始めており、当時としてはかなり画期的な取組みだったようです。


何十年経ってもも全く色あせない楽曲を生み出した彼らの才能は勿論ですが、
ファンの購買意欲や心理を誘う先見的なプロモーション術も実に見事だったのがよくうかがえます。
(生きていることを告げるときでさえ『ライフ』誌で「ポール・イズ・ライフ」ですよ!)


ちなみにポールは今年で65歳。バリバリの現役です。



↑3年前の忘年旅行(作並)でスタッフを無理やり歩かせて撮った渾身の1枚/撮影:だて男


【だてBLOGの最新記事】

【だておとこの最新記事】

同じカテゴリー(趣味のこと)の記事画像
鈴木常吉「ぜいご」
25年目
凄いぞ「Abbey Road Live Here Now」 
音楽って素晴らしい
『Nowhere Boy』、見たい
プロ野球全選手写真名鑑
同じカテゴリー(趣味のこと)の記事
 鈴木常吉「ぜいご」 (2012-02-26 00:37)
 25年目 (2012-02-20 00:28)
 凄いぞ「Abbey Road Live Here Now」  (2010-10-21 22:55)
 200本安打に思う (2010-09-25 19:21)
 音楽って素晴らしい (2010-06-04 21:52)
 『Nowhere Boy』、見たい (2010-06-03 02:55)

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 10:07│Comments(25)趣味のこと
この記事へのトラックバック
2007年3月9日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)仙台市青年文化センター/コンサートホール仙台フィルハーモニー室内合奏団コンサートマスター:伝田正秀チェンバロ:梅津樹子(賛助...
ビートルズ×バロック「バロック音楽の楽しみ」【* Di Verde *】at 2007年02月26日 12:14
クルマ、バイク、アウトドア、賃貸など、さまざまな高機能ガレージ24実例を紹介しています!マイガレージスタイルではその他にも、プロイチオシ工具から知る人ぞ知るレアモノまで取...
マイガレージスタイル【車とバイクの情報館】at 2007年03月23日 18:23
この記事へのコメント
だて男様


私も、ビートルズ大好き人間です。昔、バンドを組んでいた頃、よく歌いました。今は、年もとったし、酒も覚え、タバコも覚え、声が出ません。悲しいです。
Posted by 行政書士川村 at 2007年02月25日 10:29
私もビートルズ大好きです♪
でもこんな大騒動があったとは知りませんでした。
この騒動の仕掛人がビートルズだったなら、本当に驚くべき、相当手の込んだ仕掛けですね〜。
ほんとに面白いです☆
Posted by ジョニー at 2007年02月25日 11:04
ビートルズの曲はいつ聴いてもいいですね。
何度聴いても飽きないし何年経っても古くなりません。
私はビートルズの歴史や詳しいことは全然分かりませんが、人気の訳には名曲っていうほかにも、いろいろな仕掛けがあったんですね。
Posted by リフピック at 2007年02月25日 11:26
>川村さん
バンド組んでいたんですか!
私もやっていました(コミックバンドに片足を突っ込んでいましたが)。
パートはどこだったんですか?気になります。

>ジョニーさん
ビートルズはデビューする前、
「ジョニー&ザ・シルバー・ビートルズ」
というバンド名だったんです。※「ジョニー」というのはジョンの愛称
ジョニーつながりですね^^

>リフピックさん
理屈抜きでいい音楽はいいものですが、
長く愛される秘訣は他にもあるのですかね。
Posted by 「だてBLOGスタッフ」 だて男 at 2007年02月25日 14:27
ほんと、ビートルズはいいっすね~♪
そして、ほんと飽きない!

最後の写真、最高っす(笑)
Posted by だぃちゃん at 2007年02月25日 15:22
>だぃちゃんさん
やっぱりそう思いますよね~
最後の写真に反応していただいてありがとうございます(笑)
これでスタッフも報われます。。。
Posted by 「だてBLOGスタッフ」 だて男 at 2007年02月25日 16:20
色褪せない音楽って、いつか全部まとめてみたいですね。
老後はそれを毎日聞きたい!


昔仲間とおんなじ写真撮ったことあります。完成度はだて男さんのほうが高いですが(笑)
Posted by LL at 2007年02月25日 17:46
>LLさん
自分だけのベストアルバムですね!
私も昔テープやMDでつくりました。
不思議なことにその時期によって集める曲が違うんですよね。。。

歩道を歩いている写真、見たいな〜
Posted by 「だてBLOGスタッフ」だて男 at 2007年02月25日 19:15
私も学校帰り定禅寺通りと細横丁(晩翠通り)の交差点で友達とやりました
お前右足からな俺左足からって 左折車も右折車も笑いながら四人が渡るのを待っててくれました ご迷惑をおかけしました。
Posted by 幸吉くん at 2007年02月25日 21:44
>幸吉くんさん
幸吉くんさん(変な感じ^^:)はビートルズ世代なんですよね。
リアルタイムに聞いていた方々がとても羨ましいです。
定禅寺と晩翠の交差点でのエピソードも、
すごくのどかな風景が浮かんできます。
今ではあそこでそのような撮影は出来ませんよね。。。
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月26日 10:09
こんにちは。
皆さんの反応が素敵ですね。

私もビートルズ好きですよ。
語れるものはありませんが(^_^;)

((川村さん!バンド!パートは?))
((私が以前やっていたバンドはJ-popのコピバン))
((私が今も所属&助っ人で参加しているバンドはGSバンドです~))
((ハモンドに初めてさわりました。素敵です。))
Posted by Yue at 2007年02月26日 12:51
>Yueさん
はい!素敵レス(です)。
何でもかんでも集めているとか知っているとか
マニアではないのです決して(周囲には十分そう見えるらしいですが)。
落ち着くのです。

Yueさんは以前オフ会でキーボードとドラムと言っていましたよね。
川村さん、気になりますね。
川村さんとお会いしたことがある私としては、
すごく興味があります。
長髪とかだったのかしら?
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月26日 13:17
だてブロバンドができそうですね♪
一周年記念にいっちょやりましょうか?w
好きな楽器持ちよりで((私が家にある楽器で持ち運びできるものはカスタネットしかないけど!!))

ドラムは難しくないものをステージで叩かせていただきました(^_^;)
鍵盤しかやったことのない私にとってはとても勉強になりましたヨ~
ちなみにハモンドオルガンもキーボードも借り物です。。。

川村さんはきっと素敵な人にちがいない!と思っております。
奥様うらやましー☆
Posted by Yue at 2007年02月26日 14:07
>Yueさん
だてブロバンド・・・
ちょっといいかも・・・
川村さん誘っちゃいましょうかー?
奥様もご一緒に!
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月26日 17:22
わしも、だてブロバンド参加するぞぉ~いっ!
わしは、マッスルダンスのダンサー希望じゃ~いっ。
Posted by スグル at 2007年02月26日 21:26
>スグルさん
マッスルダンス・・・
・・・・・・いいかも?
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月26日 21:58
ダンサーつきのバンド・・・
豪華ですね~

ジャンルはなにになるんでしょう・・・
かなり・・・(*'▽'*)たのしそー☆
Posted by Yue at 2007年02月27日 17:38
>Yueさん
「ロック」でも「パンク」でもなくずばり「キンニク」でしょう。
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月27日 19:49
・・・キンニクですかぁ・・・

(ΦωΦ)肉まんならもっと張り切っちゃうんですけどね。
ふたつあわせると・・・あらまぁ「きんにくまん」だ((爆))
Posted by Yue at 2007年02月27日 20:19
Yueさんそれ。
きんにくまんよ。
シンプルイズベストや。
Posted by 「だてBLOGスタッフ」だて男 at 2007年02月27日 23:00
そうなりますとやっぱりテーマソングはアレですね・・・。
やっぱり・・・
Posted by Yue at 2007年02月27日 23:46
♪りーんぐぅーにいっなずまはっしりぃ~♪
Posted by 「だてBLOG」スタッフ だて男 at 2007年02月28日 08:44
アビィ・ロードのリンゴは、葬儀屋を意味していますよ! 
Posted by 神崎 at 2009年02月13日 18:37
そうでした!
ありがとうございます!
Posted by 「だてBLOGスタッフ」 だておとこ「だてBLOGスタッフ」 だておとこ at 2009年02月14日 16:01
ご参考までに。

右利きのポールの写真です。

http://plasticmacca.blogspot.com/2009_09_01_archive.html

Paul=亡くなった本物
Faul=現在の替え玉(ジョンがそう呼んでいたため)

PID=Paul Is Dead
PIA=Paul is Alive

海外のゆうつべのコメントでは普通に議論されてますよ。
Posted by 追悼ポール at 2010年09月10日 05:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ポール・マッカートニー死亡説の裏側
    コメント(25)