だてBLOGオフィシャルブログ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年03月23日

日本人であること


震災後、こちらでアップした記事に対し、
コメントやメッセージを沢山いただいております。
本当にありがとうございます。


未だ返信が出来ておらず、大変申し訳ありません。
落ち着きましたら返信をいれさせていただきます。
しかし、皆さんの一つ一つの言葉から確実に無限の
力をいただいております。


先日、その「言葉」について、すごく気持ちが洗われる
ようなサイトがあると、メールが届きました。


こちらです→ http://prayforjapan.jp/tweet.html


テレビやラジオでも少し話題になったでご存知の方も
いるかと思いますが、栃木県の20歳の若者が
「地震と津波の被害者のために自分に何か出来ることがないか
と考え、停電の暗闇の中で立ち上げた」



という、勇気付けられるツイートを集めたサイトです。


千葉君はこれをみて泣いていました。そして先程、考えられる
全ての人にメールを転送をしていました。


私は特にこのツイートにグッときました。

「子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた「ありがとうございます」という声が、震えてました。」

こういう子供がいるなら日本は大丈夫!
日本、そして日本人であることを誇りに思います。



  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:54Comments(2)■震災に負けるか