だてBLOGオフィシャルブログ

2008年10月23日

もしも自分の知り合いが・・・ 

もしも自分の知り合いが、
プロレスラーに転職していたらどう思いますか?





唐突な始まりですみません。





10年前の同期入社。
彼は名古屋支社に配属され私は仙台支社。



印象的だったのは初対面の入社式当日。
自信満々且つ何故か挑戦的な彼の態度にカチンときて、
「こいつだけには絶っ対負けん。」
という気持ちが体中から沸き起こり、その後がむしゃらに
仕事に取り組む源になったのは間違いありません。



そんな出会いでしたが、共に現地採用ということもあり、
研修や出張などで顔を合わせた際はよく
「お互い地域性を生かした仕事をしよう!」
と励まし合いました。



なかなかとっつきにくい部分もありましたが、
付き合うと結構いいとこころもあり、良くも悪くも
切磋琢磨して張り合った仲間でした。



しかし入社2年程で彼は、会社を退職をしてしまいます。
「どうやら別な会社で営業をしているらしいよ」
というありがちな情報がその後1年位は流れていましたが
そんな声も聞こえなくなって8年の月日が流れました。





そして昨日、





彼が双子の弟とタッグを組み、
フリーのプロレスラーになっていることが発覚。



地方団体やマイナー団体でファイトをしているそうです。



スーツを着て名刺持ち歩きながら必死に営業をしていた人間が、
どこでどういう事情があってプロレス界に転進したか分かる由もありませんが、
俺は応援したい。




頑張れ、「久保田ブラザーズ」(特に兄)!



君からもらったマリナーズイチローのユニフォームは
いまだに部屋に飾っているぜ親指



  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 23:11Comments(0)聞いてもらいたいこと

2008年10月23日

なん中華


どうしても泰陽楼の中華が食べたいっ中華。



失礼。
  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 00:15Comments(4)食べ物に関すること