だてBLOGオフィシャルブログ

2008年10月15日

嬉しい偶然


先日、うちの会社で広告の出稿をいただいた
あるクライアントさんの若社長が、実は高校時代の
私の友人だったということが判明。


今日、担当スタッフが電話で原稿の打合せをしていた際、
少しの間代わってもらって話をしました。


受話器のむこう側とこちら側で
「おおおおお~!!!」という叫びが数秒程続いた後、
互いの近況報告や他の友人の近況などの話をし、
年内には必ず会って飲もう!ということでまとまり電話を切りました。


わずか数分の短い間でしたが、
席が後ろだったからよく頭をグリグリしてからかったなー(彼は野球部)とか、
そういえば修学旅行も同じ班だったなー、
「大阪に来てまで制服なんて着てられっか」とか言いながら、
一緒にアメリカ村でジーパンを買ってはいていたなーとか、
話をしながら色々なことをと思い出し、懐かしい気分になりました。


その時仲がよかったメンバーは今も皆つながりがあるものの、
彼は調理師を目指し、その道の修行に入っていたため卒業以来
会っておらず、話をするのは15年ぶり。


一人前になって実家の店を引き継いで頑張っているというのは
聞いていたのですが、思わぬ形での嬉しい再会でした(電話ですが)。


電話番号とアドレスを教えたら、すぐに
「これも、○○がつないでくれた縁だな!」というメールが着信。
昔一緒にバカなことをしていてつるんでいた、今年亡くなってしまった野球部のキャプテンが
俺達を引き会わせたんだという内容で、正直グッときました。


そういえば他の連中ともしばらく会っていない。
最近余裕がなくてそこまで頭が回っていなかった。


これもキャプテンが引き合わせてくれた縁。
決めた。来月にでも皆を召集し徹底的に飲む!


友達っていつまでたってもいいものですね。
  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 23:11Comments(5)思ひ出に関すること