だてBLOGオフィシャルブログ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年07月20日

だて男が夢中になったもの


タミヤのラジコン「ホットショット」が復刻するそうです。




今朝の日経新聞に載っていたのですが、いやこれは懐かしい。


おもちゃ屋で売っているトイラジとは違い、
この「自分で組み立ててそれが走らせる」というタミヤのラジコンに
当時の少年達は心をガッチリとわしづかみにされたものです。
(ビール屋の店長はどうでしたか?)


組み立てもプラモデルとはわけが違って本格的でかなり精巧なものでした。
出来上がった車体のズッシリとした重量感がまたたまらないのです。


私も小学校3~6年生までの3年間は、
ラジコンが恋人といっても過言ではないほどそれはもう夢中になりました。
ファミコンには興味はありませんでしたが、
このラジコンだけは欲しくて欲しくて。


しかし安くても1万5千円~2万以上もするこの高価な代物、
(ラジコンは本体だけではなく、送信機であるプロポや、バッテリーが必要なのです)
当然ホイホイすぐに買えるものではありません。


おこづかいやお年玉を貯めたり、
家族や親戚の ゴマすり 手伝いをするなどし、
1年以上を要してやっと購入しました。


そのときの喜びといったら、
大人になってから車を買ったときよりも100倍嬉しかったです。


「人生で一番嬉しかった買い物は?」
と聞かれたら私は間違いなくラジコンと答えます。


その第一号購入車が、この「ホットショット」の弟分である「ブーメラン」という車種でした。




ああ懐かしい・・・  




りゅうぱぱ以上に弄りまくりました。
改造してカスタムして、最後の頃には原形をとどめず、
スピードなどは本当の車と変わらないくらい速くなりました。
(当時から凝り性だったのです)


現在、フルキャストスタジアムの駐車場となっている場所は当時大きな空き地で、
毎日そこで友達と愛車を走らせていました。
野球をしてもサッカーをしても自転車で遊びに行っても、
毎日のランは欠かさなかったものです。
メンテナンスなど本当に手がかかるのですがそれもまたいいんです。


中学生になって部活を始めてからはグッと回数も減りましたが、
いつも机の脇に飾っていました。


その後大人になってからも、2台くらい購入しましたが、
やっぱり最初のが一番愛着あります。




いけない。また長くなってきたのでこの辺で。




皆さんは少年少女時代、何に夢中になりましたか?



















  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:30Comments(7)■雑談的なこと

2007年07月20日

宮城・プレゼンターズ・カンファレンス

報告が遅れましたが先週の7月14日(土)のレポです。


個人・団体・法人・自治体の枠を超え様々なジャンルの方々が集まったこの会。
40名弱の皆さんのそれぞれが、仙台や宮城を中心に様々なプロジェクトを展開しています。


その中で個人情報発信のツールとしてブログやSNSを展開している運営会社を代表し、
「仙台朝カフェ」(MyTさん)、「ふらっと」(河北新報社さん)、そして「だてBLOG」が
第1部のパネラーとして登場させていただきました。




各サイト、模索しながら色々な取組みをしており、
その理念や特徴などを私も一ユーザーとして興味深く聞いていました。


改めて他サイトさんの話を聞きながら考えてみると、
「だてBLOG」はやはり異質というか良い意味で変わっているのがわかります。


敷居が低いゆるゆる加減や気軽さ、世話好きさんが多いところなど
だんだん昔の「長屋」みたいに思えてきて、「だてBLOG」はじゃりン子チエの世界か?
となればチエは誰だ?さしずめ私はチエの愛猫「小鉄」か?


・・・などと考えていたらと司会の方に質問を投げかけられ大いに焦りました。




第2部でも東北大学の学生によるイベントのプレゼンなどがあり、
その若さというか行動力や発想にも感心。学生からでも学ぶところは学ぶのです。


その後は懇親パーティとなりましたが、
人数が多いため自己紹介や名刺交換であっという間に時間が過ぎてしまいました。
こういう会に参加すると、自分ももっと頑張らねばと思います。。。


このような会に参加した一人ひとりが、宮城に大きな化学反応を起こすカンファレンスに
していければいいですね!


主催をした河北新報社畠山さん、
ありがとうございました&お疲れ様でした。





  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 11:00Comments(4)■仙台宮城いろいろ