だてBLOGオフィシャルブログ

2007年01月21日

松島二日目

今日も今日とて松島へ。

観光をする余裕はなかったけど、
天気が良かったから気持ち良かったし
要件もまとまりそうです。

しかしカモメが元気。
襲われそうになりました(-_-;  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 19:27Comments(6)■お仕事いろいろ

2007年01月20日

だて男の前世

とある方のブログで面白いサイトを紹介していました。
前世チェックでやんす。
早速診断したらこんな感じになりましたpc1

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

あなたの前世は
【平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族】のようです。

あなたの前世は平安貴族。
裕福な家庭に生まれ育ち、
あまり苦労しないで宮廷で出世した運の良さの持ち主だったようです。
特に和歌を得意として、帝から篤い信任を受けていました。
生涯のうち、ほとんど苦労をすることを知らず、その一生をまっとうしたのです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、
前世の生き様のためか、あまりこだわりのない性格のようです。
友達や遊びを愛して、毎日面白く暮らせればいいや、
という思いが心のどこかにあるでしょう。
頭脳労働をしているときに、あなたの心に眠る貴族の血が騒ぐことがありそうです。

【 強者の魂  64% 】
【 道楽の魂 100% 】
【 苦境の魂  47% 】
【 妖魔の魂   2% 】


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした」って・・・
何かちょっとドラ息子っぽいではないか。



平安時代っていえば坂上田村麻呂が征夷大将軍だったんだよな。
今日松島でたまたまその文献を読みました。
偶然ー

皆さんも試してみてはいかがですか? ⇒ 「前世チェック」  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:11Comments(8)■雑談的なこと

2007年01月20日

松島

昨夜は結構飲みましたbeer


飲んでいる最中、15:45にメールが来ていたのに気づく。
見ると倖田來未のライブチケットが2枚余っているらしく、
いるか?との内容icon26


あまり興味は無いけど
もらって損はないと思って返信したら、
ライブは当日だったのね。
もう終わってましたface13


話は変わって今日と明日は仕事で急遽松島へ。


なので
先日記事にも書いたセミナー
に行くことができませんでした。残念。


どうも空回りだな~。


しかし常にベストを尽くしていこう。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 17:15Comments(3)■お仕事いろいろ

2007年01月19日

今日は東京本社の総務担当がこちらに来ており食事会。


スタッフみんな参加で飲んでいるわけです。

会社近くの「いのこ屋」さんで生でも食べれる豚肉をいただいてます。


こりゃあ美味い。


仙台は牛タンだけじゃないのよ( ̄д ̄)  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 21:45Comments(2)お酒に関すること

2007年01月18日

お菓子

先日、
2名のスタッフからお菓子をもらいました。


ひとつはこれ↓

「晒よし飴(さらよしあめ)」 

といって、大河原町の老舗で作っている銘菓。
食べてみると なんじゃあこりゃあ!?
味は飴なのに食感はサクサク。
断面は霜柱みたいで
細い細い糸のような飴が何層にも連なって出来ている。


製造に関してはかなり高度な技術を要するようで、
天皇家御用達というのも納得。星5つ。


そんでもうひとつはこちら↓


あんこ風味のマーブルチョコicon10
食べると本当にあんこ味・・・
洋風のチョコにあえて和風味をぶつける掟破りのパワープレー。
でもこういうの嫌いじゃないんだよな~(味はイマイチだけど)face10


そこで今日のだてなコトワザ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ 百尺竿頭(ひゃくせきかんとう)一歩を進める

   完成されたものに対しあれこれと考え、
   さらに工夫をかさねて程度をすすめること。
   百尺竿頭(ひゃくせきかんとう)とは百尺の長さのある竿で
   もうこれ以上はないというところまでいきつくすという意味。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「晒よし飴」はまさしく
工夫に工夫をかさねて出来た全国でも珍しい飴。


あんこ風味のマーブルチョコも、
ある意味「それをつくるか!」
という逆転発想の商品。


お菓子も色々あるもんだ。


   

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:01Comments(6)■だてなコトワザ

2007年01月17日

結果発表―!

皆さんこんにちは!
ニュースブログでも告知しましたが、


昨年末の『SENDAI光のページェント』開催と同時に
進めていました、


『SENDAI光のページェント』フォトコンテスト

こちらの結果を発表させていただきたいと思います!
栄えある受賞者は・・・・・・!


◆ 大賞・・・・・ *Di Verde *のYueさん

◆ 副賞・・・・・仙台自遊生活のたびちゃんさん

◆ 敢闘賞・・・仙台情報ブログのシークレット○○○シックさん

です!
おめでとうございます!!!

yueさんには、ブログテンプレート制作+ブログ容量50MB増量、

たびちゃんさんには同じくテンプレート制作+ブログ容量30MB増量、

シークレット○○○シックさんにはブログ容量10MB増量を

それぞれプレゼントさせていただきます!


こちらからご連絡を入れさせていただきますので
宜しくお願い致します。。。


「だてBLOG」では今年も色々なことを企てています(笑)
随時企画をアップしていきたいと思いますので
皆様宜しくお願い致します!!pig

  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 16:16Comments(4)■お知らせ

2007年01月17日

ランチ

打ち合わせが少し長引いて今から食事。


近くの蕎麦屋でカツ丼セットをいただく。


午後もやるぞ。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:52Comments(1)食べ物に関すること

2007年01月16日

日本語

先日、
右も左もわからないまま
茶道に触れ


日本文化の奥の深さを実感しています。
今というか最近すごく感じるのは「言葉」。


日本語には「俳句」や「短歌」、「ことわざ」という
独特の言葉の文化があります。


これから気が向いたら、
ことわざをテーマにブログを書いてみようかなと思います。
(本当に気が向いたらね)


1回目のコトワザ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ 一度は思案二度は不思案

  はじめてことを行なうときはいろいろと思い巡らして考えるが
  二度目ともなると気が緩んで注意がいきたらず、いい加減にあつかってしまうために
  やりそこなう場合があるという意味

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まさしく、
「初釜の会」に出て、
インスタント日本文化シンパになっただて男にぴったりのコトワザ。
このコトワザブログにもいえる。


昔の人は美味いこと言うよな。



  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:40Comments(3)■だてなコトワザ

2007年01月15日

ビジネス探偵団

先日お邪魔した「Five Bridge」で、


「ビジネス探偵団」という
組織を運営している方ともかなりお話をさせていただいたのですが
(豚キムチやチャーハンを作ってくれた方)


そちらで今週の土曜日(1/20)に
『「人づくり」人脈構築大交流会』というセミナーを開催するそうです。


『ひとづくり』をテーマに、
仙台の異業種交流会、勉強会を
みんなでお祭り的に開催するとの趣旨。


うーん、面白そうicon01
「だておとこ」も何とか都合を合わせて行けたらと考えております。


ユーザーさんの中でも、
他業種の人と話を交わしたり
人脈を増やしたい、刺激を受けたい
という方はおすすめだと思いますよ。。。


宜しければ問い合わせてみてはいかがですか↑
詳しくはコチラ  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 16:52Comments(0)■だてBLOG

2007年01月15日

初めての「お茶会」

新年の初釜でもある1月14日、
人生初の茶会 「江戸千家初釜の会」 にいってきました。


茶道の原点はご存知 千利休。
そこから流派が「表千家」と「裏千家」、「武者小路千家」と
三派に分かれます。


そのうち表千家から、
「江戸に千家の茶を広めたい」
と分家した川上家によって現代まで続いているのが
「江戸千家」 というわけです
(かなり端折りましたが)


どんな内容か、ざっくりと書いてみました。














←今回はこちらの家元、川上閑雪先生よりお茶をたてていただきました。





場所は東京都文京区。なんと東大農学部の隣。
オノボリサンヨロシク記念に写真をパチリtel01



「初釜の会」は大きく3つの流れがあります。

1 「お濃茶」の席
2  昼食会場へ移動
3  「お薄茶」の席


という感じ。
受付をすませ、会を取り仕切る代表
(家元ではなく、主催の方。要は幹事)
の新年の挨拶を
厳かながらも和やかに行なう。


場所を1階奥の茶室へ移動。
日本庭園が綺麗。東京のど真ん中とは思えない。
写真を撮れたのはここまで。
お清めで手を洗いいざ出陣。



(1)茶室で  
  ・部屋には左足(床の間に遠い方の足)から入る。
  ・畳の縁(布の部分)は踏まない。

(2)ご挨拶
  ・扇子を自分の前に置き、手をつき礼をする。
   (相手より自分が一段下がった位置からご挨拶という意味でおく)

  ※扇子を開くとこの様な感じ。茶会の席では常時閉じている。


(3)お菓子を取る  
  ・左隣の人に対してお先に失礼しますという意味のお先礼をする。
   (自分の正面に三つ指をつき左隣の人に軽くお辞儀)
  ・お菓子を一度持ち上げて下ろす(ひざより上には上げない)
  ・お懐紙を出して前に置く(懐紙の丸みは手前)
  ・お皿を押さえ、箸を使って取る
   (片手で取らない。お饅頭はバランスがとれ、形よく残るような取り方をする) 
  ・箸を持ち直して懐紙の左上の角でふく (この時、次の人はもうお先礼をしている)
  ・お菓子が全部なくなったところに当たった人は、箸先をおろし、
   右回りで何回かで、向い側にお皿の正面の向きを変える
  ・お饅頭は懐紙の上で割って食べる(残るようなら紙に包んで持ち帰る)

(4)お濃茶をいただく(大皿で回し飲み)
  ・正客以外は空中でもらって左へ9時の方向に正面をずらし3口半位で飲む。
   正面下に置き、懐紙を取り出し3回ほどで飲み口を拭き、左回りで9時→6時の位置に
   正面を戻し、両手で持ち上げて、左隣の次の人に空中で回す。
   (お濃茶は5名分位の回し飲みになり、みんな同じのみ口でいただく)

(5)お道具拝見
  ・細かいお道具は危ないからまわさないが、
   茶碗を拝見する時は、肘を自分の足につけて安定させた体勢で見る。
   危ないので10cm以上持ち上げない様注意。

(6)場所を移動して昼食
  ・残してはダメ。
   海老の尻尾や串もとにかく全てビニール袋にコソコソ入れて持ちかえる。
  (残すと失礼になるとのこと)

(7)場所を移動してお薄茶をいただく(一人ずつ出てくる)
  ・三つ指ついてもってきてくれた方へ挨拶
  ・右隣に礼→左隣に礼(お先にという意味で、お先礼という)
  ・両手で持ちかかげる
  ・正面をずらすため、左へ9時の方向に正面を移動する
  ・3口半くらいで飲む(ズズッと音をたててもよい)→ へりうちに茶碗を置く
  ・懐紙を1枚出し、3回で拭きあげ、その紙は右たもとへ(ポケットへ)
  ・正面を左まわりで(6時3時の方向を通って)、向こう側にむける
  ・三つ指ついて礼


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


家元曰く、


「お茶が美味しいと思っていただければ、
 細かい作法は知らなくても我流で十分。
   
 まずは『挨拶から始まり挨拶で終わる』という
  日本人としての当たり前だけども大切なことを、
    お茶の席を通して再認識して欲しい」



に思わずその通り!icon23 



帰り際には宗家の手帳を頂きました。


裏には「江戸千家」と書いてあります。

せっかくなので最後まで読んでいただいた中で
まだ今年の手帳をお持ちでない方がいらっしゃったら
記念に差し上げますのでメールしてください。



覚悟はしていたものの、
正座のキツさは想像以上でした。
5年分くらいしたのではないだろうか。
今でもまだ足がだるいですface07
まだまだ修行が足りぬ・・・


とはいえなかなかできる経験ではないので、
日本の伝統文化とその場の雰囲気を極力楽しもうという
目標は達成できました。
おかげで新年早々とても身が引き締まったしface09
伝統文化、なかなかいいものです。





                                         

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 15:14Comments(4)■雑談的なこと

2007年01月14日

1月14日の記事


無事新幹線に乗れました。


日曜日の朝は静かで気持ちいい。しかも粉雪がちらついててちょっと幻想的。


寒いなかゴミ拾いしている方々もいました。恐れ入ります。


しばらく食べていないということで朝から牛たんをイタダキマス。


この前テレビでアンガールズが食べていた「網焼き牛たん弁当」  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 07:52Comments(0)出張日記

2007年01月13日

江戸千家初釜の会


私、だておとこは、


「だて」を語りながらも
いわゆる日本の「わび」や「さび」というものに
触れる機会があまりありませんでした。


嫌いではなく、むしろ興味もあるのですが
これといったきっかけも無く今に到っています。


しかし明日は思いっきりそのワビサビに浸かれそう。


ひょんなことから、江戸千家 という日本でも由緒ある家元の
「初釜の会」というお茶会に参加することになったのです。


こいつは新年早々縁起がいいやっ
とは思うのですが、


マニュアル(のようなもの)を見たらかなり細かいワビサビの数々。
そして50分間の正座が最低3回あるという事実。



↑ こんな感じ。


招待客リストを見るとお偉いさん(出版関係)の名前も結構ある。
筋金入りの初心者がお茶席を全うできるか?
茶会の席でブログの実況中継などは確実に出来ないだろうし。


まあ、何事も経験経験。
見よう見まねでやってみよう。


ということで明日は朝もはよから東京へ行ってきますicon16 train_a03
まずは日曜の朝6時に起きれるかどうか。




日本の伝統に触れてきます。

  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 17:44Comments(3)■雑談的なこと

2007年01月12日

bridge ~架け橋~

昨年末に話をした「仙台ビズカフェ」畠山氏の紹介で、 

昨日夜に「Five Bridge 」にお邪魔しててきました。


Five Bridgeとは、世代・職種に限定せず、
地域貢献や人材育成を目指して活動する学生・会社員・経営者
のための拠点として開放されている交流スペースの通称。


前々から話は聞いており、
だてBLOGの記事でも書いているユーザーさんが
いたのもあって気になっていました。


興味深深で入室すると、
パソコンのキーボードを打ちながらカップラーメンすすっている方が。
どこかで見たことがあるなーと思ったら、キャリア開発支援をはじめとした
起業をし、県内各地でも講演などを行なっている若きベンチャー企業の代表、
渡辺一馬さん ではないか!


昨年セミナーや講演などに参加したときの
インパクトが残っていたので、あの人だ!って感じでした。
Five Bridgeの主(あるじ)だったんですね。。。


ありがたいことにこちらのことも若干把握していただいていた様で、
話をしていても、「さすがだなー」と感じるところが多々ありました。
それにムチャクチャフランクでいい方ですこの人。


他にも新聞社、企業家、代理店、学習塾ポータルサイト運営者、
東北大学院生、楽天イーグルス応援サイト管理人等々・・・
様々な人々が出入りしていてとても刺激的でした。。。


だてBLOGユーザーさんもいて、


「だておさんですか!?」


「(ちょっと嬉しい)ええ、いつもありがとうございます!でもだて男(おとこ)なんですよ・・・」


「わー!だておさん!」



「はい、だておです!!」


てな感じのやりとりもありましたface01


だれともなく料理をつくりはじめ
豚キムチやらチャーハンやらが出てきてしまっては
もう話が尽きることはありません。


お酒をいただきながら
話は様々な内容にまで及びましたが、
ここでディスカッション的に発生したことが
ビジネスなりイベントなりセミナーなりに発展して、
色々な方の協力によって実際に何度も形となっているのですface08


別室の会議室も開放していただけるようで
だてブロガーさんの集いやオフ会の前の
ちょっとした勉強会のような場としても活用できます。


なんか楽しみなところを見つけちゃいましたicon16


なぜか私はうどんをつくっていました。これぞ男の豪快料理icon28  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 15:51Comments(5)今日の出来ごと

2007年01月12日

いつのまにか

こんな時間。


今は男三人で熱く話をしているわけです。


画像は仙台ビズカフェの畠山氏。


酔っています。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 01:20Comments(3)今日の出来ごと

2007年01月11日

集い

只今「Five Bridge」さんというコミュニテイツールにお邪魔しています。

10人位の方々に会っていますが、皆初対面にも関わらず何かしらのつながりがあって面白い!

なんと偶然「だてBLOG」のブロガーさんもいましたよ!

志が同じ人達が集まってて、「トキワ荘」みたいな場です。

写真はとあるベンチャー企業の社長さん。

miyukingさんの求人希望に興味をもって早速メールをしています。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 20:45Comments(5)今日の出来ごと

2007年01月10日

ラッキーナンバー

昨日から東京に来ていました。

昨夜は調子に乗って久々にお酒をのんだのですが、朝から胸焼けの嵐です(^_^;)

なかなか時間がなく、みなさんのブログにコメントを書き込むことが出来ませんが、極力目を通してますからね!

今から仙台に戻りますが、7号車7番A席と何なく良い番号(^―^)   

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 21:00Comments(0)出張日記

2007年01月08日

昼食

今日は自宅すぐそばの「とんかつの杉」でランチ。


いや美味い!


近いのになかなか行かなくて久々に来たのですが、


にくらしい程やわらかい!

地図はこちら  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 12:34Comments(2)食べ物に関すること

2007年01月06日

すみません!


みなさん4日ぶりでご無沙汰してます!


こんなに間を空けたのは、久しぶりですicon10


言い訳をすると1月2日の夕方から突然嘔吐下痢症にかかってしまいました。


腹がいたいわ物は食べれないわ頭痛が激しいわでぐわんぐわんでしたface07


熱も下がりようやく昨日から動けるようになりましたが、


1月4日に行なったスタッフの顔会わせにも出られなんだー


おかげでおみくじも引けず初売りにも行けず・・・



せっかくお正月フォトラバキャンペーン
をやっているにもかかわらず


参加できていないという管理者としてあるまじき状況になってしまっております。


どうもすみません。


また、


だてBLOG クリスマス・フォトラバキャンペーンの大賞発表も遅れてました。


重ね重ねすみません!


ということで早速ではありますが、選ばれた方を発表します!



その方は!・・・







なんと・・・!



































outfield のriceさんです!









おめでとうございます!icon12


riceさんにはプレゼントとしまして、


ご自分で撮影した写真もしくは使用したい画像(権利等が確認されているもの)


を使って、オリジナルテンプレートを作成させていただきます!


これ、結構嬉しいと思うんですよ。。。


riceさん、追って連絡を入れさせていただきますので


楽しみにお待ちくださーい!icon23


  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 19:00Comments(1)■お知らせ

2007年01月02日

遊び始め

親戚と人生ゲームに興じてます。

ちなみに私はタレントです。  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 13:06Comments(5)■雑談的なこと

2007年01月02日

みなさま

明けましておめでとうございます。

お陰さまで「だてBLOG」も無事に年を越すことが出来ました。

これも、心強い皆さんがしっかりと支えてくれたお陰です。


今年はもっともっと面白いことに取り組んでいきたいと考えておりますので、

どうぞみなさん、呆れずにおつきあいいただけましたら幸いです!

今年も「だてBLOG」を宜しくお願い致します。


平成18年 1月2日
酒を飲みすぎて元旦に記事を書けなかった 宮城だて男  

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 11:21Comments(1)■雑談的なこと