だてBLOGオフィシャルブログ

2007年01月18日

お菓子

先日、
2名のスタッフからお菓子をもらいました。


ひとつはこれ↓

「晒よし飴(さらよしあめ)」 

といって、大河原町の老舗で作っている銘菓。
食べてみると なんじゃあこりゃあ!?
味は飴なのに食感はサクサク。
断面は霜柱みたいで
細い細い糸のような飴が何層にも連なって出来ている。


製造に関してはかなり高度な技術を要するようで、
天皇家御用達というのも納得。星5つ。


そんでもうひとつはこちら↓


あんこ風味のマーブルチョコicon10
食べると本当にあんこ味・・・
洋風のチョコにあえて和風味をぶつける掟破りのパワープレー。
でもこういうの嫌いじゃないんだよな~(味はイマイチだけど)face10


そこで今日のだてなコトワザ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ 百尺竿頭(ひゃくせきかんとう)一歩を進める

   完成されたものに対しあれこれと考え、
   さらに工夫をかさねて程度をすすめること。
   百尺竿頭(ひゃくせきかんとう)とは百尺の長さのある竿で
   もうこれ以上はないというところまでいきつくすという意味。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「晒よし飴」はまさしく
工夫に工夫をかさねて出来た全国でも珍しい飴。


あんこ風味のマーブルチョコも、
ある意味「それをつくるか!」
という逆転発想の商品。


お菓子も色々あるもんだ。


   

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 22:01Comments(6)■だてなコトワザ